SSブログ

…とてもうれしくて、とても悲しい… [∞]

定期健診
アタシ、この日を待っていたのだろうか…
検査結果がわかる日
ジタバタしてもしかたないと何度も自分に言った。
気が付いたら、ため息ばかり。
唯一の救いは占いのセンセの言葉…「大丈夫やで」

診察を待つ
ドクンドクンドクンドクン 
まるで左右の耳に心臓を押し当てられているよう…
心臓の音しか聞こえない

アタシの番号を呼ぶお気にのセンセの声
診察室に入る
「こんにちは~ おかげんいかがですか?」と笑顔のセンセ
「あの…この前の検査の結果…」耳の横の心臓はのどに位置をかえていた
「結果ね…」正面からアタシを見て
「うん、大丈夫、なにもなかったですよ」笑顔だった
「え…ほんとに?」心臓を吐く寸前だった…


涙がでた…

精密検査の結果から「検査にひっかかったと思われる理由」の説明
7ヶ月半前のオペの話
初めてセンセと会って話した時のこと
オペを決定にした検査結果を聞いた時のこと
いろんな話をした…
こんなに長くセンセと話したのは初めて…そして最後

センセと会えたことをうれしく思う。
安心できたし、勇気をもらえた。
 
  オペ当日
  鼻歌でも歌ってるのでは?と思う感じでの出勤でしたね、
  偶然見て緊張が取れました。
  麻酔… オペ室で麻酔医に説明されたのは、センセに聞いたのと違う…
  寝たまま麻酔医にそれを言うアタシ
  麻酔医はセンセに確認
  「どうします?」とセンセがアタシに聞く
  「お任せします、センセ決めてください」
  笑いながらの会話だった…たぶん…少なくともアタシは
  初めにセンセに聞いていた通り簡単な(?)麻酔でのオペ。
  この話は、後で話した人達に怒られた…

たくさんの病院、たくさんの先生がおられる中で
この病院に来た偶然、担当がセンセだった偶然 運命に感謝します。

センセのおかげで今のアタシがいます、
ほんとうにありがとうございました。

カルテを見て、今日がアタシの誕生日と知ったセンセ
「おめでとうございます」

こんなにうれしくて悲しい誕生日 一生忘れない。
 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。